ヘッダー
会社概要 採用情報 サイトマップ
ヘッダー
新着情報枠 河川・砂防・水路事業枠 海岸事業枠 道路・土舗装事業枠 ソーラーエネルギー事業枠 お問い合わせ枠 HOME枠
ヘッダー
スペーサー
道路事業
 
home道路・土舗装事業>ファイブロック

■練積ブロック擁壁工

ファイブロック工法

−5連結練石ブロック擁壁工−

スペーサー

 

5個の小型擬石ブロックを一体連結したユニットを積上げ、胴込コンクリートを打設します。間知ブロックと同等の控厚構造で施工性と景観に優れた「練積ブロック擁壁工法」です。

練石張り擁壁工 施工例
ファイブロック 施工例写真

単体写真
ファイブロック 単体写真
  スペーサー
■NETIS登録番号 TH-110017-A
スペーサー

●簡単施工・工期短縮
・小型重機による機械施工ができ、狭小地でも施工できます。
・胴込コンクリート打設などの作業効率が良く、カーブ施工も容易です。

●強固な擁壁
・胴込コンクリートによって擁壁全体を一体化します。控厚は間知ブロックと同等構造となります。

●景観保全と明度抑制
・表面は割肌で深目地に仕上り、周囲の景観に調和しやすくなっています。
・現場条件に合わせ、明度を抑えることが可能です。

 
多段積工
適用勾配:1:0.3〜0.5 直高:〜5m
ブロックを階段状に積み上げます。
ファイブロック多段積工 断面図  
 
布積工
適用勾配:1:0.3〜0.5 直高:〜5m
ブロックを法勾配に合わせて積み上げます。
ファイブロック布積工 断面図  
 
ファイルブロック工法 規格・数量
【法勾配 1:0.5の場合】
規 格 形 状(mm) 参考重量 胴込
コンクリート
基準数量
多段積工 W2000×h250×b350 133kg/セット 0.260m³/m² 1.79セット/m²
布積工 W2000×h250×b350 133kg/セット 0.212m³/m² 2.00セット/m²

ページの先頭へ▲


  スペーサー
スペーサー
スペーサー
スペーサー
スペーサー
スペーサー
スペーサー
スペース

Copyright 2003 kankyo Co.Ltd. Allright reseraved. スペース
新着情報  河川・砂防・水路事業  海岸事業  道路・土舗装事業  ソーラーエネルギー事業 
環境機器事業  お問い合わせ  会社概要  採用情報  サイトマップ