ヘッダー
会社概要 採用情報 サイトマップ
ヘッダー
新着情報枠 河川・砂防・水路事業枠 海岸事業枠 道路・土舗装事業枠 ソーラーエネルギー事業枠 お問い合わせ枠 HOME枠
ヘッダー
スペーサー
河川・砂防・水路事業
home河川・砂防・水路事業工種別のご提案

砂防指定地河川の工事例

砂防指定地とは
砂防指定地とは、土石流、山崩れなどによる土砂災害を未然に防ぐための砂防ダムなどの工事をしたり、土地の形を変えるなどの一定の行為を制限する区域で、土砂災害の起こる恐れのある山地部を指定して、下流の人家、住民の安全を図ります。国土交通大臣が指定します。 砂防指定地では砂防法に準じて改修や改良が行なわれます。
同様に土砂災害を防ぐために指定される区域として、「地すべり防止区域 (地すべり等防止法)」、「急傾斜地崩壊危険区域(急傾斜地法)」があります。
 
群馬県 湯の谷津川
ラップストーン

砂防指定地内河川の工事例
砂防指定地内河川の工事例 婆沢
青森県 婆沢 
ラップストーン ストーンネット

  砂防工事には大きく分けて土石流災害を防止するための砂防ダム、渓流を整備するための流路工、山地の崩壊を防止するための山腹工がありますが、ここでは流路工についてご提案致します。
砂防指定地内河川の工事例 時信川
岡山県 時信川
ラップブロック
  砂防指定地内河川の工事例 ポン布部川
北海道  ポン布部川
ストーンネット
  砂防指定地内河川の工事例 大蟹沢
静岡県 大蟹沢
ログバスケット ストーンマット

ページの先頭へ▲ 工種別のご提案へ▲

  スペーサー
スペーサー
スペーサー
砂防指定地内河川の工事例 湯の谷津川
スペース

Copyright 2003 kankyo Co.Ltd. Allright reseraved. スペース
新着情報  河川・砂防・水路事業  海岸事業  道路・土舗装事業  ソーラーエネルギー事業 
環境機器事業  お問い合わせ  会社概要  採用情報  サイトマップ