ヘッダー
会社概要 採用情報 サイトマップ
ヘッダー
新着情報枠 河川・砂防・水路事業枠 海岸事業枠 道路・土舗装事業枠 ソーラーエネルギー事業枠 お問い合わせ枠 HOME枠
ヘッダー
スペーサー
河川・砂防・水路事業
 
home河川・砂防・水路事業工種別のご提案ビオトープ施工事例

高瀬川学校ビオトープ

ビオトープとは biotope
ビオトープとは、ドイツから日本に紹介された言葉でギリシャ語のBio(生き物)とTopos(場所)からつくられた合成語(biotop)です。「生物の生息空間」という意味を持ち、よく耳にするようになりました。
ここでは、弊社製品を用いてビオトープを施工した事例の詳細をご紹介いたします。
  ビオトープ池 野鳥の森
神奈川県 野鳥の森
ストーンネット
ビオトープ施工事例

●京都府高瀬川学校ビオトープ ラップストーン500型

京都府崇仁小学校の校庭を流れる高瀬川では、その特異性を活かし学校ビオトープをつくりました。護岸部には、コ ンクリートを使用しない多孔質な構造のラップストーン工法が採用されました。
この場所は、ビオトープ学習のためヤゴやメダカ、ホタルの幼虫等を放流するなどいろいろな試みがなされています。 施工後、数年がたった現在では、田植えやホタルの鑑賞会なども開かれております。
高瀬川   高瀬川

ページの先頭へ▲
 ビオトープ▲ 工種別のご提案へ▲

  スペーサー
スペーサー
スペーサー
スペース

Copyright 2003 kankyo Co.Ltd. Allright reseraved. スペース
新着情報  河川・砂防・水路事業  海岸事業  道路・土舗装事業  ソーラーエネルギー事業 
環境機器事業  お問い合わせ  会社概要  採用情報  サイトマップ