ヘッダー
会社概要 採用情報 サイトマップ
ヘッダー
新着情報枠 河川・砂防・水路事業枠 海岸事業枠 道路・土舗装事業枠 ソーラーエネルギー事業枠 お問い合わせ枠 HOME枠
ヘッダー
スペーサー
河川・砂防・水路事業
 
home河川・砂防・水路事業工種別のご提案ビオトープ施工事例

上堤ビオトープ水路

ビオトープとは biotope
ビオトープとは、ドイツから日本に紹介された言葉でギリシャ語のBio(生き物)とTopos(場所)からつくられた合成語(biotop)です。「生物の生息空間」という意味を持ち、よく耳にするようになりました。
ここでは、弊社製品を用いてビオトープを施工した事例の詳細をご紹介いたします。
  ビオトープ池 野鳥の森
神奈川県 野鳥の森
ストーンネット
ビオトープ施工事例

●神奈川県上堤ビオトープ水路 ラップストーン500型

神奈川県の上堤水路では、 「田んぼの中を流れる水路でホトケドジョウを見つけました。ぜひ保護してください」という要望があったため、3面張りコンクリート水路から設計が変更されました。水路構造について協議した結果、生き物にやさしい「生態系保全型ビオトープ水路」として整備することになり、石と石の間に空間が保てるラップストーン工法が採用されました。施工後、水草が生え、せせらぎの戻った「日向上堤水路」に約200匹のホトケドジョウが地元の小学生の手で放流されました。地元自治体では、良好な自然環境を後世に残し、子どもたちの環境教育にも役立てていきたいと考えてるそうです。
環境に配慮したビオトープ上堤水路

>> イトヨの群れ
  上堤水路

イトヨの群れ

ページの先頭へ▲
 ビオトープ▲ 工種別のご提案へ▲

  スペーサー
スペーサー
スペーサー
 
スペース

Copyright 2003 kankyo Co.Ltd. Allright reseraved. スペース
新着情報  河川・砂防・水路事業  海岸事業  道路・土舗装事業  ソーラーエネルギー事業 
環境機器事業  お問い合わせ  会社概要  採用情報  サイトマップ