ヘッダー
会社概要 採用情報 サイトマップ
ヘッダー
新着情報枠 河川・砂防・水路事業枠 海岸事業枠 道路・土舗装事業枠 ソーラーエネルギー事業枠 お問い合わせ枠 HOME枠
ヘッダー
スペーサー
河川・砂防・水路事業
 
home河川・砂防・水路事業>アルダストーン

■アンカー式練石積工法

アンカー式練石積工法 アルダストーン工法
スペーサー

 

特殊アンカーを取付けた自然石ユニットを積み上げる、新しい練石積み工法です。

アンカー式練石積工法 施工例1
↑植生回復の様子
アンカー式練石積工法 施工例2


アンカー式練石積工法 アルダストーン工法 単体写真
玉石仕様割石仕様

  スペーサー
■旧NETIS登録番号 KT-110081-A
スペーサー

●石積みを機械化
アンカーにより自然石に吊具が取り付け可能となり機械施工ができます。

●重量アシスト付き吊具を使用
重量アシスト能力を有する吊具を使用すらことができます。また吊具は独自の先端形状により吊り上げたままユニットを回転させることができ噛み合わせ調整が簡単です。

●裏型枠が不要
背面の自然石ユニットを安定させる機能のほかに裏型枠としての機能も有します。型枠の設置や脱型、管理の必要がありません。

●石を3段積み上げてコンクリート打設
従来は1段ごとにコンクリートを打設・養生の必要があっため時間がかかりました。アルダストーン工法は一度に3段コンクリートを打設できるため工期短縮が可能です。

●深目地仕純O
自然石ユニットは従来の自然石と比べ設置後の安定性が高いためラフに積むことができ、深目地施工ができます。ヤシ繊維を簡易的な間詰材とすることで、より簡単な深目地施工ができ、緑化も可能です。


 
 
アンカー式練石積工法 アルダストーン工法 標準断面図
アンカー式練石積工法アルダストーン工法 標準断面図

アンカー式練石積工法 アルダストーン工法 施工方法
アンカー式練石積工法 アルダストーン工法 施工方法
アシスト付き吊具で据付
  アンカー式練石積工法 アルダストーン工法 施工方法
コンクリート打設(3段同時)
  アンカー式練石積工法 アルダストーン工法 施工方法
仕上りは深目地に
 

ページの先頭へ▲


  スペーサー
スペーサー
スペーサー
スペーサー
スペーサー
スペース

Copyright 2003 kankyo Co.Ltd. Allright reseraved. スペース
新着情報  河川・砂防・水路事業  海岸事業  道路・土舗装事業  ソーラーエネルギー事業 
環境機器事業  お問い合わせ  会社概要  採用情報  サイトマップ